特定非営利活動法人ヘルスマネジメントあおぞらオフィシャルホームページ

調査研究事業

病気の予防に目を向けることで、人々の健康づくりに貢献します。

平成20年より、大学や企業の研究機関と協業のもと、特定訪問指導や血液検査や遺伝子解析による生活習慣病、タバコと免疫についての疫学研究、またシニアボランティアや地域福祉に関連した調査・研究を行っております。
各種情報提供の他、調査を行う上でのサポート業務(調査対象者の受付・案内等)も行います。
また、精神障害者に対する、訪問看護技術の向上のため、生きにくさに対するSSTなどの研究に取り組んでおります。

生活習慣病プロジェクト

「生活習慣病プロジェクト」では日本全国の約10万人を対象に、約20年間の健康状態を追跡調査。がんなどの生活習慣病と生まれつきの体質(遺伝的素因)の関係を探ること、また生活習慣病を早期に発見・診断するための血液成分(マーカー)などを発見することを目的としています。
この調査は、全国の大学・研究機関が協力して行っており、千葉地区は千葉県がんセンター研究局疫学研究部が担当。調査協力者の検査受付・案内業務を、あおぞらが行っています。

実績紹介

千葉県共同募金より助成

平成22年3月 千葉県共同募金会より、20万円補助(テレビetc)
平成27年3月 千葉県共同募金会より、ヤンマーミニ耕運機ほか
平成27年3月 千葉県共同募金会より、ファームなかた用備品(業務用ストーブほか)
平成28年3月 千葉県共同募金会より、竹粉砕機(ヨッシャ君)購入

大同生命

平成20年 大同生命、地域福祉。生活習慣改善指導技術がカギを握る、特定保健指導技術の高度化推進事業
平成22年 大同生命、地域福祉。精神障害者に対する訪問看護の効果と展望に関する研究
平成27年 大同生命、シニアボランティア。
ふるさとの竹山清掃ボランティア見直し

フランスベッドメディカルホームケア補助金

平成24年  DVD「実録!精神科訪問看護・信頼がきずく自立への道」

pagetop