特定非営利活動法人ヘルスマネジメントあおぞらオフィシャルホームページ

特定保健指導事業

特定保健指導

生活習慣病をはじめとする病気の予防・早期発見・疾病予防を目指します。

生活習慣病予防のための新しい健診・保健指導として平成20年4月から始まったのが、特定保健指導の制度です。
あおぞらで実施する特定保健指導では、企業や市町村毎に対象者の健診情報や統計情報等を分析・把握し、関係者と連携を図りながらより効果的な保健指導を推進します。
個別面談をはじめ、体調の観察やグループ支援を取り入れた生活指導を綿密に実施。その他、ポールウォーキング等の運動サークルや健康運動指導士、鍼灸師等とタイアップすることで、利用者の皆さんの活動を支援していきます。

 特定保健指導の特徴

当法人における特定保健指導の特徴は、企業や市町村の健康上の問題を健診情報や統計情報等により分析し、その企業や市町村の固有の健康問題を把握することにあります。関係者と事前準備及び実施・中間評価・最終評価等を行い効果的な保健指導を推進します。

01血管を若々し02 現在の自分の体の状態を正しく判断できる 03 6ヶ月間の継続支援を医療保険者など 関係者と連携を図りながら楽しくをモットーに

実施方法

現地に赴いて実施致します。計算等は対象の方々にご自分で計算して頂きます。

  • Step 1個別面接。ただし電話等継続支援は当法人事務所で実施する場合がある
  • Step 2食の問題・身体活動等についてはグループ支援を取り入れ効果的に行う
  • Step 3血流スコープにより末梢血流の観察
  • Step 4健康運動指導士・鍼灸師・腹話術師等その他運動サークル等々のタイアップを図り効果的に行う

特定保健指導事業

pagetop